千葉チャリティーイベント第3弾

  • 2010.07.26 Monday
  • 23:13
今日は、千葉で行っているチャリティーイベントにおじゃましました。今回で3回目になります!
マヤ暦のお正月に当たるという日にもかかわらず
携帯電話を携帯せず、待ち合わせに大遅刻するという失態からスタートしましたショック
が、気を取り直し、準備に取り掛かりました。



上映会の後、Tさんによるコスモセラピー、そして満月瞑想会と
心を静め、スタッフのMさん、Kさんの心のこもったおいしいランチをいただきました。憩いのひと時ポッポッ
続いて、Shienの活動報告をさせていただきました。



皆、真剣に聴いてくださり、質問もいただきました。
カンボジアの報告を聴いて、
「なぜ、一家族しか支援していないのですか?」

村の支援をさせていただくにも、学校のように、まとめて一度には出来ません。
まず、村のリーダーとなる人が自立出来るように支援をさせていただき、その方たちの歩み(変化)を見て、周りの人が、自分達も学びたい!となったとき、やっと技術を学べる工房が必要になる。そのように考えていますと。。。
私達も、一歩一歩、一緒に協働しながら、学びながら、歩んでいることをお話させていただきました。

定期的にカンボジアを訪問し、シルク村で手織りされたシルクを買って、日本で加工。 イベント等でご協力を呼びかけ、集まった協力金で次の仕入れを行っていることをご理解いただき、シルク製品を通した支援にご協力いただきました。



今回集まられた方々は、心の豊かさやご自身の体験に基づくお話を色々シェアされていました。
このような機会を提供してくださっている
千葉のスタッフの方々に感謝すると共に
是非、チームの名前をつけていただきたい!と思います。

また、来月の集まりも楽しみにしています。