アースデーに参加しました。

  • 2010.04.21 Wednesday
  • 12:46
 4/17〜18、代々木公園で開催のアースデーに参加しました。
今回も昨年に引き続きNPO/セアログローバルハーモニージャパンの一プロジェクトとして参加させていただきました。

 1日の朝は4月だというのに雪が降り、会場は寒い上に地面がびしょびしょで、ハンガーラックに服をかけるのにひやひやしました。テントから水が滴り落ちる中、パネルを吊るしたり、商品を並べたりしました。あめ

 今年は、働楽*共育プロジェクトも参加で、絵本プロジェクトと私達NPO/ShienTokyoの3つのプロジェクトで一つのテントを共有しました。
 外側から見ると、何をやっているブースなの?と思われたかもしれません。さらにShienは、テント奥に引っ込んでしまっていて、前を通る人からは見えなかったかもしれません。お隣のテントとの距離も狭く、今回は環境的に厳しかったです。

 でも、アースデーには、二日で13万5千人の方がいらしたそうです。そして、東京近郊のセアログローバルハーモニーの仲間達も、沢山いらしてくださいました。皆の集う機会となり、それぞれに応援してくださったことが何よりもうれしかったです。ラブ T子さんは、Shienの服が奥にあることを心配して通りに出て呼び込みをしてくださいました。
 スタッフはパンフレットを抱え、大声を張り上げて呼び込みと配布をしました。 必要な方の手にパンフレットが渡ったことと思います。

 この指とまれで、出店させていただきましたが、私達の活動がもっと伝わりやすいようにするには、どうしたらよかったのだろうか?という思いが残りました。この場をどのようにするかは、私達次第だと思いました。
 人に伝えていく事は、準備から始まっていると思います。この場でただ売上を作るだけならば、また別の方法もありますが、私達の活動をシンプルに伝えることをもっと考えよう!と思います。

 テントの奥までいらしてシルクに関心を持ってくださった方には、今後の活動や展示会のお知らせをさせていただけるように ご連絡先を頂きました。これから、Shien Tokyoは、東京近郊での展示研究会を増やしていこうと思っていますので、ご縁をいただく良い機会となりました。

 NPOは、いろんなプロジェクトがあり、それぞれが活動している状況ですが、秋の『収穫祭』のように、春の『アースデー』では、プロジェクトが協働して不特定多数の方に、活動を報告する良い機会となればいいな〜♪と思いました。

 アースデーにいらしてくださいました皆様、ありがとうございました。ご興味を持ってくださいました方々、今後のイベントにも是非ご参加くださいませ。 またボランティアもつのっておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。





calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM