スリランカ報告会を行いました。

  • 2010.03.21 Sunday
  • 23:08
天気予報では、今日は天気がくずれるとの事でしたが夜のうちに過ぎ去り、午後からはとても心地よい小春日和となりました桜
午後3時から、事務所でミナさんと一緒にスリランカ報告会を行いました。スリランカの研修センターで過ごした経験と感じたことをシェアして、おいしいスリランカティーをいただくというたった2時間ほどの会でしたが、なんと11名の方が参加くださいました。ありがとうございました。
ミナさんと私は、それぞれにダイレクトアクション、技術研修プログラムについて報告し、それぞれの感じたことを写真を見ていただきながらお話しました。そして私達が感動したミャンマーの学生達の作文を読ませていただきました。
そして、スリランカで毎日読んだ約束の巻を読み、内観をしました。それから、みんなで歌った歌を一緒に歌いました。拍手
ハートスペースでは、スリランカから持ち帰ったニューアイテムをこの会のために、大至急パッケージして送って下さいました。
この会を提案いただいたときには、報告会なんて大げさかな・・・と思っていましたが、今日を振り返ると、小さい会でしたがいろんな種まき=新しいアクションのきっかけを提供出来たし、いただく事も出来たと思いました。
事務所を自宅にしている私にとっては、こんなに事務所に人が集まるなんてはじめてで、どうやって座っていただこうかとか準備に時間を割いてしまいました。(私の疲れるパターンです)
でも、本当にいいかたちでサポートがあり(天気、スリランカのグッズ、サポートメンバー、参加者、そして時間までも)大変だけどなんて楽しいんだろう!と思えました。
人は、一人ではなくて助け合って生きているんだなぁ〜〜〜と実感する日でした。
スリランカの報告も一緒に行ったメンバーの体験を聞くことで、自分が忘れてしまっていた大切な心に気づかされました。
そうです、私がスリランカのプログラムに参加出来たのは、協力してくださっている皆様のおかげで、その代表として行かせていただいたのだと。あぁ、報告会をやって良かったと思いました。
良い体験をしたら、それを伝えていく・・・親から子へ受け継がれていくように〜その行為は愛が動機で、自然な流れなんですよね♪
また、ミナさんは、本当に自分は愛されている!ということを実体験されたんだと思いました。一緒に居た私は、セアロがその人に必要なことを惜しまずやられるのを、見せていただきました。そして私にも私に必要なサポートが沢山与えられている事にもきづかせていただきました。そのサポートは、どなたにも同じように与えられていることも・・・
平安の心にたどりつける気がしました。
これは、大きな収穫です。
今日この素晴らしい時を一緒に過ごすことが出来た皆様、そしてこのブログを読んでくたさった皆様、ありがとうございます。
また、これからの活動の中で一歩一歩味わいながら、ご一緒させていただきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。
みんなの心は、感動することを望んでいるのですから〜〜〜ラブ