エンジェルハーモニーフェアーIN京都

  • 2010.03.16 Tuesday
  • 02:12
3月14日(日)
 清清しい京都御所すぐそばのパレスサイドホテルの広間に 色々なヒーリングのブースが集合、心温まる空間を作り出しました。主催者のまりさんにうかがったところ、なんと今年で10周年だそうです。しかも年に4回ずつされていらしたとの事、継続することは、素晴らしいですね。
 衣類のブースは、ShienTokyoのみ。初出展でしたが、皆さんの口コミであたたかく迎えられました。去年の11月に御所の反対側にある『サロンドモレウゆい』で展示会をした際にいらしてくださったFさんが、事前に私達の活動について広めてくださっていたので、いろんな方に活動に興味を持っていただき、作品も試していただくことが出来ました。人も物も事も、ご縁ですね!本当に感謝です。
 Fさんは、心に響く素晴らしい絵をかかれる方で、菩薩様の絵があまりにやさしく美しいので、葉書で買わせていただきました。
愛の波動も波紋のように自然に広がっていくという絵だそうです。
私もいただいた愛の波動をしっかりと受け継ぎ、NPO/ShienTokyoから生きる喜びと愛を発信していきたいと思います。
 京都へは、夜行バスで往復しました。経費削減のため一人で東京から参加しましたが、セアロ・グローバルハーモニー・ジャパンのトミ子さん(スリランカの研修に参加されさらにバージョンアップ!)が、当日お手伝いに駆けつけてくださいました。大きなサポートをありがとうございました。パッキンから、服や雑貨を出して展示するのは、かなりの手間と時間を要します。イベント出店は、地方巡業といった感じです。
 NPO/ShienTokyoでは、月に一度のイベントをすることを目標に作品作りを行っています。それは、カンボジアのシルク村の方たちが心身ともに自立するために、今の私に出来る精一杯の行動です。
参加した甲斐があり、複数のアイテムをご購入・オーダーいただきました。新作のショールも陽だまりのように美しい淡いパステルトーンのものがとても好評でした。
 春は、いろいろなものが芽吹く季節。京都で芽生えたご縁をこれからも回を重ねながらじっくりと大切に育んで行きたいと思います。とてもさわやかで気持ちよいイベントでしたので 今年の秋にまたエンジェルハーモニーフェアーに参加させていただこうと思っています。